スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


日本振興銀行を本格捜査へ=メール削除、検査忌避の疑い―銀行法違反で警視庁(時事通信)

 中小企業向け融資を手掛ける日本振興銀行(東京都千代田区)の役職員が金融庁による検査前、業務にかかわるメールを削除した疑いが強まったとして、警視庁捜査2課は11日、銀行法違反(検査忌避)容疑で、本格捜査に乗り出す方針を固めた。
 金融庁は先月、ほかにも「重大な法令違反」があるとして同行に一部業務停止を命令。同行や役職員について、警視庁へ告発する見通しだ。
 捜査関係者によると、同行役職員らは金融庁検査官に業務メールを提出する際、事前にサーバーへ接続し、保管されていたメールを削除し、検査を免れようとした疑いが持たれている。
 金融庁によると、削除したメールには、貸金業者からの債権買い取りに関する事実や、関係先企業の管理などの内容が含まれており、同行の業務実態を把握するのに影響を及ぼしたとしている。
 金融庁は昨年5月、同行への検査に着手し、同6月に立ち入り検査を開始。今年3月に立ち入り検査を終了していた。 

【関連ニュース】
高木証券の処分勧告へ=不動産ファンドの説明不十分
振興銀の調査委員、全員辞任=取締役が人選に異論
振興銀、社長ら取締役外れる=処分受け企業統治見直し
大手行、純利益1兆円=地銀は6400億円
返済猶予35万件=「金融円滑化法、一定の効果」

はやぶさ 「挑む姿を教えてくれた」…豪州で最期見守る(毎日新聞)
中3、漫画120作を発売前YouTube投稿 入手経路を捜査(産経新聞)
<航空機テロ対策>日米で連携、インドネシアに保安機材供与(毎日新聞)
<日本科学未来館>12日から「ドラえもんの科学みらい展」(毎日新聞)
最小不幸社会は弱者切り捨て=社民党首(時事通信)

<横浜・弁護士殺害>逮捕状の男は千葉・市川在住の41歳(毎日新聞)

 横浜市中区の「横浜みらい法律事務所」で弁護士の前野義広さん(42)が殺害された事件で、神奈川県警加賀町署捜査本部が殺人容疑で逮捕状を取ったのは、千葉県市川市に在住する41歳の男であることが捜査関係者への取材で分かった。捜査本部は男の行方を追っている。捜査本部によると、男は2日午後2時40分ごろ、横浜市中区太田町1の関内川島ビル9階の同事務所で、刃物で前野さんの胸などを刺し、失血死させた疑い。

【関連ニュース】
横浜弁護士殺害:千葉県の男に逮捕状 離婚調停でトラブル
弁護士殺害:犯行現場にスタンガン 横浜の事務所
弁護士殺害:資料に名前の男性、行方不明に 横浜
横浜・弁護士殺害:いきなり胸さす? 腕に争った傷なく
横浜・弁護士殺害:凶器、刃渡り20センチ超 強い殺意?

<鳩山内閣>総辞職 各閣僚から無念の声や反省の弁相次ぐ(毎日新聞)
エジプト エジプト・日本科学技術大学が開校(毎日新聞)
民家火災で10代姉弟焼死=4人重軽傷―大分(時事通信)
<雑記帳>青森県弘前市が「りんご課」新設(毎日新聞)
<公判停止>殺人罪被告が自殺図り10年 佐賀(毎日新聞)

「弱者の味方」実体は… 敷金扶助、群がる不動産業者(産経新聞)

 大阪市の膨大な生活保護予算から、ほぼ無審査で流れてきた賃貸住宅入居時の敷金(礼金)扶助制度。毎年数十億円もの公金が投入される居宅支援の取り組みは、貧困ビジネスに食い荒らされていた。制度を悪用したとして摘発された自称NPO法人は「弱者の味方」をうたっていたが、実体は保護費を狙った悪質な不動産仲介業者だったとみられる。

 あけぼのの会代表の畑容疑者は「元生活困窮者」を自称。「自分も苦しんで、行政と掛け合う中で知識ができた。アドバイスしたい」と、路上生活者らを勧誘。家をあっせんして生活保護が決まると「遠方に家賃の安いところが見つかった」と説明、大阪市に転居経費を申請する手口だった。狙いは家賃上限額の7カ月分(29万4千円)が支給される敷金扶助と、公費の引っ越し代だ。

 「貧困ビジネスは今に始まったことではない。どの仲介業者も敷金扶助が目当てだ」。ある不動産業者はこう指摘する。「敷金・礼金なしの『ゼロゼロ』でもいいから、空室を埋めたい家主は山ほどいる。それなのに、行政は被保護者に敷金を出してくれる。それを見逃す理由がない」と明かした。詐欺事件に発展しないまでも、生活保護の周辺では不透明な取引が横行しているという。

 税金をむさぼる“貧困ビジネス天国”の状況が社会問題化し、大阪市が敷金扶助の上限を、16万8千円に引き下げたのはようやく今年4月。これまでに、どれだけの公金が“敷金”に消えたか、「集計がないので分からない」(同市健康福祉局)という。

【関連記事】
貧困ビジネスで詐欺 大阪の自称NPO代表ら逮捕
これが貧困ビズ「囲い屋」の手口、巧みに生活保護申請させ紹介料
大阪市が貧困ビジネス排除策 業者より先に受給申請者を囲い込み
大阪市 生活保護費増大 平松市長「栓、適正に閉める」
生活保護に就労義務化 日本最多の大阪市、国に提案
iPadが上陸

<普天間移設問題>官邸と社民に亀裂 民主党内にいらだちも(毎日新聞)
未認定1人の却下処分取り消し=原爆症訴訟―千葉地裁(時事通信)
女性のかばん奪いけがさせる 男2人を再逮捕(産経新聞)
<普天間移設>キャンプ・シュワブの代替施設、自衛隊も共用(毎日新聞)
2代目ボスは「広太郎」決定 米子・猿が島(産経新聞)

「Wii」海賊版ソフトを販売=容疑で53歳男逮捕―警視庁(時事通信)

 任天堂の人気ゲーム機「Wii」などの海賊版ソフトを無断で複製し、販売したとして、警視庁日野署などは21日までに、著作権法違反容疑で、山口県下関市生野町、自営業浜田裕二容疑者(53)を逮捕した。同署によると、容疑を認め、「小遣い稼ぎのためにやった」と供述しているという。
 逮捕容疑は昨年1月6日から3月21日ごろの間、ネットオークションを通じ、東京都内などの20〜30代の男性3人に、Wii本体3台とともに、無断で複製したソフト「スーパーマリオギャラクシー」など海賊版DVD8枚を計9万7000円で販売した疑い。 

【関連ニュース】
「仮面ライダー」マスクを無断販売=著作権法違反容疑、男を逮捕
ネットラジオで音楽配信=著作権法違反容疑、43歳男逮捕
海賊版「アバター」DVD販売=容疑の男、逮捕逃れ店舗転々
「AVの著作権認めて」=日本の業者が当局に訴え
任天堂が逆転勝訴=コントローラーの特許訴訟

結婚にまつわるイベントの、希望と実態(Business Media 誠)
史上最年少・小6プロ囲碁棋士、ほろ苦デビュー(読売新聞)
睡眠時無呼吸発見プロジェクトを立ち上げ−SASネット(医療介護CBニュース)
<事業仕分け>第2弾後半の作業開始 70法人82事業対象(毎日新聞)
首相、豪外相らと会談(時事通信)

「買い物難民」救済へ官民連携を=交通手段の確保策など提言−経産省(時事通信)

 経済産業省は14日、近くに食料品や日用品を買える店がなく、日常生活に不便を感じている「買い物難民」の救済策を報告書にまとめ、発表した。過疎地や高度経済成長期に建設された大規模団地などに住む高齢者を中心に、買い物難民の数が全国で約600万人に上ると分析。自治体が流通業者などと連携し、住民の「買い物の足」を確保する仕組みづくりを進めるよう求めた。
 具体的には、採算悪化で廃止が相次ぐ路線バスに代わり、乗客から予約を受けて運行する「オンデマンド交通」の導入を提言。補助金と企業からの協賛金、運賃収入でコミュニティーバスを運営する三重県四日市市のNPO(非営利組織)などの取り組みも紹介している。 

入管 収容者が待遇改善求めハンスト 今月10日から(毎日新聞)
B型肝炎訴訟 国側、和解勧告受け入れ表明 札幌地裁(毎日新聞)
点滴混入公判 制度本格化へ試金石 専門用語多く負担増す不安(産経新聞)
多摩川 アユの遡上ピーク(毎日新聞)
放鳥トキの営巣確認=5組目、抱卵は確認できず―環境省(時事通信)

シベリア抑留者に給付金=最高150万円−政府・与党合意(時事通信)

 政府・与党は11日、第2次大戦後にシベリアなどに抑留され、強制労働させられた元日本兵らに対し、最高150万円の特別給付金を支給することで基本合意した。今後、野党側にも協力を呼び掛け、支給のための議員立法を今国会に提出。会期内に成立を図る考えだ。
 抑留者に対しては、1988年に設立された平和祈念事業特別基金から慰労品が贈られている。しかし、強制労働への補償としては不十分との声も強く、抑留者の高齢化が進んでいることから、速やかに対応する必要があると判断した。 

【関連ニュース】
〔終戦特集〕太平洋戦争の歴史を振り返る
〔特集〕真珠湾攻撃〜ワレ奇襲ニ成功セリ〜
旧海軍幹部の証言集刊行=内部批判、政府や陸軍に不満も
生方氏の「座長」交代=民主
西松建設との和解を拒否=中国人強制連行で一部元原告

普天間問題・閣僚から首相にエール 「約束は重いが実現は別問題」(産経新聞)
<遺体発見>さいたま市で22歳の男性 事件事故両面で捜査(毎日新聞)
<厚労省独法>12道県で不適切会計 地方業務委託巡り(毎日新聞)
<電気自動車など>電子音を出す車の体験会を開催 東京(毎日新聞)
普天間未決着でも首相続投支持=小沢氏は「政治状況見て進退判断を」−仙谷氏(時事通信)

高速料金、割り引き維持=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は22日午前、民主党の要望を受け高速道路の新料金制度を再検討することに関し「(財源を)道路建設(に充てること)と割り引きはそのままに、無料化の方向と矛盾しない形で決着させたい」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【動画】東日本高速道路 道路管制センター
【Off Time】街ある記-富山県魚津
〔グラフィックス〕高速道路の料金例(普通車の場合)
〔グラフィックス〕高速道路の新たな上限料金案
米の了解得て民主に説明=「腹案言えず申し訳ない」

首相「私は愚か」発言 「米紙の揶揄、そのままいただいた」(産経新聞)
コモモです、ママ暖かい ニシローランドゴリラの赤ちゃん(産経新聞)
生活保護受給者に薬物入手依頼か=ネット転売、立件へ−神奈川県警(時事通信)
谷垣総裁もツイッター、党首討論へつぶやく(読売新聞)
自閉症治療にホルモン有効=長期投与で初確認−金沢大など(時事通信)

<APEC>警察庁がサイバーテロ対策指示(毎日新聞)

 警察庁は20日、都道府県警の通信施設担当者ら約150人を集め、全国情報通信部長等会議を東京都内で開催した。安藤隆春長官は、アジア太平洋経済協力会議(APEC)に向けた警備対策として「サイバーテロの脅威は予断を許さない。官民一体となった共同訓練で万全を期してほしい」と訓示した。

 APECは11月に横浜市で開かれる首脳会議に向け、6月から閣僚会議が各地で開かれる。国内での開催は95年の大阪以来15年ぶり。安藤長官は「(08年の)北海道洞爺湖サミットの警備以上に厳しい状況下で遂行することになる。不測の事態に備えた代替通信手段の確保など対策を実施してほしい」と指示した。

【関連ニュース】
アジア太平洋経済協力会議(APEC)
APEC:開催でテロ対策など講話−−伏木税関支署 /富山
警察本部長会議:APECに伴う警備対策など協議−−中部管区内 /愛知
警察本部長会議:APECに伴う警備対策など協議−−中部管区内 /岐阜
警察本部長会議:APECに伴う警備対策など協議−−中部管区内 /三重

鹿島槍、55歳女性が下山中に滑落死(読売新聞)
妻殴られ重体に、傷害容疑で67歳夫を逮捕(読売新聞)
衆院本議場裏の廊下も禁煙に(時事通信)
「東国原、橋下氏とは政策連携」舛添氏、新党を否定 午後会談へ (産経新聞)
<薬師寺>映画「春との旅」奉納される(毎日新聞)

<川崎死体遺棄>白骨遺体に傷(毎日新聞)

 川崎市高津区千年(ちとせ)の竹林で16日に見つかった白骨遺体に傷があることが19日、神奈川県警高津署への取材で分かった。同署は殺人・死体遺棄事件の可能性もあるとみて身元や詳しい死因を調べている。19日に司法解剖した結果、遺体は40歳くらいの男性で身長166〜175センチ。死後2〜3年とみられるという。【中島和哉】

堺の虐待死、母親の内縁の夫逮捕…日常的虐待も(読売新聞)
開かずの門、400年ぶり開く=解体修理、足利尊氏逃げ込む−京都・東寺(時事通信)
「痴漢は絶対に許さない! 」=警視総監らがチラシ配布−東京・新宿駅で出陣式(時事通信)
携帯電話で市民税納付可能に 調布市(産経新聞)
<特急しなの>タヌキはね遅れ 愛知・春日井(毎日新聞)

土門拳賞 鈴木龍一郎氏に表彰状など贈られる(毎日新聞)

 第29回土門拳賞の授賞式が8日、東京都千代田区の学士会館で行われ、受賞者の写真家、鈴木龍一郎氏(67)に、毎日新聞社の長谷川篤・取締役コンテンツ事業本部長から表彰状と記念ブロンズ像「少女」(彫刻家・佐藤忠良氏制作)と賞金が贈られた。

 受賞作は「RyUlysses リュリシーズ」(平凡社)。小説「ユリシーズ」(アイルランドの作家ジェームズ・ジョイス著)の舞台であるダブリンの街の息遣いを、パノラマカメラで精密に再現したことが評価された。

 式には故土門拳氏の長女で山形県酒田市の土門拳記念館館長、池田真魚さんら約100人が出席し、鈴木氏は「大学時代に初めて買った写真集が土門氏の著書だったので、今回の受賞は感慨深い。最近改めて写真の面白さ、奥深さに気づかされた。明日からも倦(う)まずに撮ろうと思う」と喜びを述べた。

 受賞記念写真展は、東京・銀座ニコンサロン(4月28日〜5月11日、日曜・祝日休館)、大阪ニコンサロン(6月3〜16日、水曜休館)、土門拳記念館(7月28日〜9月28日)で開かれる。

明細書発行で「医療が良い方向に」―全自病・邉見会長(医療介護CBニュース)
アヴァンスを非弁活動で告発=無資格職員が債務交渉か−大阪弁護士会(時事通信)
奈良公園の鹿に矢、30代男に逮捕状(読売新聞)
自転車欠陥で大けが 損害賠償求め輸入元提訴(産経新聞)
鳩山邦夫氏、新党参加当面見送り…平沼氏と一致(読売新聞)

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化 比較
出会いランキング
無料ホームページ
無料ホームページ
携帯ホームページ
無料ホームページ
無料携帯ホームページ
情報商材レビュー
ブラック キャッシング OK
selected entries
archives
recent comment
  • 日本振興銀行を本格捜査へ=メール削除、検査忌避の疑い―銀行法違反で警視庁(時事通信)
    みっくみく (08/27)
  • 日本振興銀行を本格捜査へ=メール削除、検査忌避の疑い―銀行法違反で警視庁(時事通信)
    最近の流行 (05/12)
  • 日本振興銀行を本格捜査へ=メール削除、検査忌避の疑い―銀行法違反で警視庁(時事通信)
    志波康之 (01/15)
  • 日本振興銀行を本格捜査へ=メール削除、検査忌避の疑い―銀行法違反で警視庁(時事通信)
    ガトリング白銀 (01/09)
  • 日本振興銀行を本格捜査へ=メール削除、検査忌避の疑い―銀行法違反で警視庁(時事通信)
    ソルバルウ (01/02)
  • 日本振興銀行を本格捜査へ=メール削除、検査忌避の疑い―銀行法違反で警視庁(時事通信)
    ポリエモン (12/19)
  • 日本振興銀行を本格捜査へ=メール削除、検査忌避の疑い―銀行法違反で警視庁(時事通信)
    ヘッド (12/08)
  • 日本振興銀行を本格捜査へ=メール削除、検査忌避の疑い―銀行法違反で警視庁(時事通信)
    俊之 (12/04)
  • 日本振興銀行を本格捜査へ=メール削除、検査忌避の疑い―銀行法違反で警視庁(時事通信)
    ポコラーニャ (11/25)
  • 日本振興銀行を本格捜査へ=メール削除、検査忌避の疑い―銀行法違反で警視庁(時事通信)
    しゅうじん (11/21)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM